有限会社 建栄|春夏秋冬を楽しむ家づくり

お問い合わせは電話番号03-3576-1571(受付時間/9:00〜18:00まで(日曜定休))まで

都心の狭小地に“季節の移り変わりを感じられる家”をつくる!
巣鴨にあるアーキテクトビルダー(設計事務所+工務店)の建栄です。

都心の狭小地に“季節の移り変わりを
感じられる家”をつくる!

閉じる

施工事例

駅近の住宅密集地に建つ中庭にヤマボウシが繁る家

3階建ての住宅。シックでありながら周囲に溶け込むナチュラルな外観。

ガレージと2階の中庭は格子仕上げ。圧迫感を感じさせません。

ルーバーは、隣のアパートから家の中を見えにくくさせ、プライバシーを守ります。

イロハモミジとハナミズキの木がのぞく1階部分が印象的。帰宅するたびに四季の移ろいを感じられます。

イロハモミジとハナミズキは、1階の寝室のプライバシーを守る役割も。

ガレージの奥にはヤマボウシが植えられています。

ガレージの上はウッドデッキの中庭になっています。

春になるとヤマボウシが白い花をつけ、ちょうど2階のリビングや中庭から眺められるようになっています。

晴れの日にはウッドデッキでお茶を飲んだりします。

周囲を住宅に囲まれながらも、光と風がたっぷり入るリビング&キッチン。

都会に住みながら、毎日緑の豊かさを感じられる設計になっています。

中庭のルーバーには、家の中から外を見た時に、隣のアパートの色を和らげる効果もあります。

北大塚コートハウス豊島区O様邸

データ

敷地面積

90.46m²(27.36坪)

延床面積

136.96m²(41.43坪)

竣工年月

2008年5月

コメント

都心にありながら緑を感じられる3階建ての住宅です。周りを三方建物に囲まれており、特に目の前には大きなマンションが建っている…、そんな土地条件の中で、見上げれば青空が見えるように工夫を凝らした設計となっています。中庭を中心に広がりのある空間となっており、狭小住宅ながら、ゆったりと季節を感じられます。

お問い合わせはここらから